賃貸はいかに古くても他人のものですので、大事に住んだ方が良いと思います。以下その理由について説明しました。
New Topics
賃貸マンションを借りる人が増加傾向にありますよ。

賃貸はあくまでも借り物です

賃貸で同じ部屋に長く住んでいると自分の家だと錯覚してしまうことがありますが、あくまでもその部屋は他人が所有しているものですので、使っている時は大事に住んだ方が良いです。余りにも自分本位で部屋を利用していると後で困るということも多いです。例えば部屋を汚し過ぎると、退去時に元に戻さないといけないので高額な清掃代になるということがあります。こういうことは防げることですので、住んでいる時には注意したいところです。

一番問題なのは隠れてペットなどを飼ったりすることでしょう。猫などは臭いが付く上にそこら中を引っ掻いたりします。大家さんにばれていなくても、最終的には分かってしまいますのでその時には怒られると思いますし、敷金は返ってこないと考えて良いかもしれません。そういう契約違反を知らずにやっていたとしてもこちらの非になりますから、決まりはしっかりと守った上で住むようにしましょう。それは古いアパートでも同様のことです。もう価値はそんなに無いだろうと考えていても、自分に不利になるような行動はとらない方が無難だと言えます。また改修が必要な破損に関してはほぼ自己負担となりますので、退去時に費用が掛かるということになります。

その他の記事

Copyright (C)2017賃貸マンションを借りる人が増加傾向にありますよ。.All rights reserved.